「ナイトメア2 ~血塗られた秘密~」(PENNY DREADFUL Season2)

−魔女たちの飛翔−
2015年 米/英  Desert Wolf Productions他



シーズン2も期待を裏切らない出来の「PENNY DREADFUL」。今回、ヴァネッサとマルコム卿の前に現れるのは手強い悪魔の使い−−三人の魔女たちである。老獪な母とその娘二人の三人の魔女は、昼は人間の姿で暮らし、夜になると本性を現してヴァネッサを魔王に捧げるために襲ってくる。果たしてヴァネッサらは、飛翔する魔女たちの襲撃をかわす事ができるのか…。


SOMEWHERE

− あるべきところへ −
2010年 米 ソフィア・コッポラ監督



公開時に少し話題になっていたことは覚えているのだが、その後、映画チャンネルで放映された時に、主人公のジョニーがフラフラした生活を送っている冒頭の数分を見て気乗りがしなくなり、鑑賞を中止した。つまりワタシはエル・ファニングが登場する前にこの映画に見切りをつけてしまったのだった。今回、深夜に偶然始まったのを見て、あぁあれか…と思いつつ、前に鑑賞中止したところを乗り越えて見ていたら、エルが出てきた。…なるほど、そういう映画だったのか。
このほどは最後まで鑑賞し、何がしかの余韻が残った。

ソメイヨシノがなくっても

−味わい深い東北の春−



今年は桜が早くて、東北の桜も4月の下旬に満開になり、GWにはすっかり散ってしまうということに。
桜と紅葉は盛りの時期に行き当てるのが本当に難しいざますね。
でも、桜ばかりが花でもないさ、と出かけた5月初めの東北の旅は、なかなか楽しい、いい旅でした。