2016 師走の雑感



今年もあっという間に師走が来て、しかも暮れも押し詰まってきました。
みんな思うことで月並みだけど、1年て本当に早いですね。振り返ると今年の1月や2月のことは、かなり前の事だと感じるのだけど、それでも夏が過ぎるとあっという間に師走が来るというのが実感で、毎度ながらその速さにビックリします。

「深夜食堂 -Tokyo Stories-」Netflix版シーズン1

2016年 Netflix  松岡錠司 他 監督
−いつもの場所で、いつもの顔で−



映画版「深夜食堂」の続編がまだ劇場にかかっているらしいのだけど、これは来年、どこかの映画チャンネルに下りてきたところで見ることにして、今回はNetflixオリジナルドラマのラインナップに入った「深夜食堂」の最新シリーズ(第4部)について。

「京都人の密かな愉しみ 月夜の告白 Le Charme discret des gens de kyoto La Lune」

−秋の月夜にもの想う−
2016年 NHK BSプレミアム



2015年の1月に放映された第1弾の出来が良く、その後、季節ごとに作られる続編を一応見はしたものの、正直、2本目の夏、3本目の冬はかなりレベルダウンしたな、という印象で、今回、秋をテーマにまた作られたと聞いても、あまり見る気がしなかった。が、ひとまず録画しておいて、ようよう鑑賞してみると、おぉ、出来栄えが蘇っている気配。第1弾のフィーリングがそこはかとなく戻っているじゃないですか。  …ふ〜ん。やはり、京都は秋がいちばん、ですかね。