さくっと瀬戸内 倉敷編



さて、前日は四国の上の方を右往左往してせわしなかったので、翌日はのんびりと朝寝をし、
ゆっくりとホテルをチェックアウト後、市電に乗って駅へ。


岡山は市電のある町なんですねぇ。区間は限られているようだけど、かなり頻繁に行き来していて、1台逃してもすぐに次がやってくる、という感じ。新しいの、古いの、横腹に広告の入ったもの、無地のものと、色もとりどりに町を走っている。どうせならうんと古そうなやつに乗りたいな、と思っていると、折りよくかなり古そうな車両が停車場に滑り込んできた。


レトロタイプの車両に乗る


岡山から山陽本線に乗って20分ほどで倉敷に着く。駅からレンタサイクルで倉敷観光の要・美観地区へ。


美観地区の街並み

41.jpg
中国銀行脇の道より大倉美術館を臨む

倉敷の美観地区は、金沢のそれ(武家屋敷やひがし茶屋街)よりやや規模が大きいように感じた。けっこう長く古い街並みが続いている。美観地区だけに、町のあちこちに花が活けられてあり、軒の照明や店の看板などに面白い意匠が多かった。

 
とにかく、花が活けられております


古本屋さん こんな感じの古本屋さんだったら何時間でも居てしまいそうである


瓦を壁に貼った蔵 堅牢な上にお洒落って感じである











美観地区の中心を倉敷川という川が流れており、美観地区の区間だけ川舟流しというサービスをやっている。菅傘を被って舟に乗るのも面白そうだ、と川のほとりの倉敷館でチケットを買う。かなり人気であっという間に売れてしまうので、早めのゲットが肝要だ。


その昔、川で荷を運んだままの姿の街並みらしい 一番新しい建物で大正時代とか…


舟着き場



白鳥もつがいで放されている

乗る前に船頭さんたちが、乗客がどこから来たのかを訊く。帳面につけて記録を取っているらしい。ワタシと相棒は人数の関係で別の舟になったので、ワタシは大宰府から来たおばちゃんら四人の後ろに一人乗る事になった。「後ろのおねーちゃんは聞かんでも分かるわ、東京だわ」と記録を取っている船頭さんが言った。おねーちゃんでもないけど…と思いつつ「はぁ、東京です」と言うと船頭のおっちゃんらは「ははは」と得意げに笑い、「今日は東京からの人は少ないんじゃ。今朝からあんたで四人目。あとは近畿地方ばっかり」と言った。


大宰府から来たおばちゃんたちの後ろに乗った



美観地区の中にあるアイビー・スクエアは倉敷紡績の工場を再開発したものだそうで、その名のごとく建物に壮麗につたが絡まっております。時期が時期だけに、このつたも一部紅葉していた。










アイビースクエアの真向かいに「手打ち」「新そば」の幟がはためく。
おお、今年の新そばは倉敷で戴くと致そう。


30分待ちだった手打ちのお蕎麦屋さん

おろし蕎麦を賞味 いや?、おいしゅうございました

ハイライトの美観地区、ことに倉敷川の両岸はなかなかの混雑で、下手すると、ちょっと江戸村みたいな雰囲気になりそうな気配もあったれども、やはり建物が本当に昔からそのまま建っているものなので、しみ出す風情がありましたね。観光地にあまり人が少なくてもさみしいものだけど、人が居すぎても「あ?、ちょっと早くその建物の前からどいてちょうだいよ」とシャッターチャンスを待っているうちに、また別の人がワヤワヤと通過したりわだかまったりして、結局写真が撮れなかったり。(笑)
川岸のあちこちでお絵描きをしている人が多かった。そういえば美観地区の町家のスケッチコンテストのポスターが貼ってあったっけ。




倉敷を含む岡山の人は、なんかのんびりとした穏やかな気質の人が多いように感じた。
旅先でちょっと道を聞いたり、物を買ったりしただけなので、その時の印象だけではあるけれど、人の気質が大らかだな、というのを感じましたねぇ。それは岡山だけなのか、瀬戸内海周辺はどこでもそうなのかは、分からないけれど…。

ともあれ、短いけれどなかなか充実した楽しい旅が出来た2日間。
いつも自分が住んでいる場所を離れてあちこち行ってみるのは、やはり新鮮で楽しいもんです。
帰ってきた途端に次はどこに行こうか、と考えてしまう旅好きのワタクシ。
ああ、旅がワタシを呼んでいる…というわけで、駆け足の四国・山陽の旅でございました。

※なお、今回の旅行先の御近くにお住いの方に、事前にお知らせはしませぬでした。お忙しい事でしょうし、こちらも相棒が居たり、短い旅行なので時間の余裕があまり無く、お会いすることはできないだろうなぁ、と思われたゆえでございます。(末尾に、ひとことエクスキュースでした)

コメント

  • 2009/11/14 (Sat) 21:43

    そうそう、そちら方面に行きましたのよ。昼間はけっこう暑かったよ~、日焼けしそうだった(笑)もう1日あると、尾道や、しまなみ街道とかも行かれたんだけど、(あのへんは美術館も色々建ってていい感じだよね)今回は時間がなかったので、次の機会にでも行こうと思ってます。その時には是非、お会いしましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する