謹賀新年 2010



2010年が明けましたね。2010年なんて一体どんな未来だろうと子供の頃には
思ったものですけど、なんてことない感じで2010年はやって参りました。
みなさまにはいかがお過ごしでしょうか。

ワタクシはと申しますと…
今年のお正月も、よく晴れて空が高くキリキリと風の冷たい
関東特有の冬の晴天の中、気持ちよい年明けを迎えております。

2009年は、例年通り仕事もプライヴェートも楽しんだ1年でした。
AOLの一方的な都合により2008年暮れに移転したブログも、
移転後まる1年を経過し、ワタシのブログライフも丸3年が経ちました。

ブログを始める前から、毎日何かしら文章を書く事は習慣だったので、
それなりに仕事をしつつも記事をUPしていく事は日常のサイクルの中に
何となく収まっています。水曜日がちょうど定時退社日なので映画を観に行き易い
という事もありまするね。(シネコンは家の近くにも会社の近くにもあって
ワタシを待ち構えているかのようですし、ミニシアターにも行き易いし)
思うに、ブログというのは、物理的に更新もままならない超多忙の時はともかく
時間の有る無しはあまり関係なくて、
書きたい事(観たい映画、語りたい映画)があるか否かのような気がします。

2009年に観た新作封切り映画で特に印象に残っているのは

「私の中のあなた」
「愛を読むひと」
「空気人形」
「キャデラック・レコード」
「チェイサー」


といったあたりです。
しみじみしたり、ガツーンと来たり、いずれも強い印象が残りました。

さて。
ワタシが折々、勝手放題な事を書き綴っているこのブログに、
北は北海道から南は沖縄まで(または海外にお住いの方も)、
様々なところにお住いの方が遊びに来てくださって、
おぉ?、日本も広いな、と改めて感じたりするのも楽しい事です。
ブログ開設当初からずっと来てくださっている方々、
いつもコメントをくださる方々には、なんだか家族のような気分もあり、
そして、ずっとROMオンリーだった方が、ある時ふっと水面上に姿を現して
コメントデビューしてくださる瞬間もブロガーの醍醐味。
それも飽きっぽいワタシがブログを続けていかれる理由なんでしょね、きっと。

ブロガー同志のお付き合いにはあまり熱心じゃないタイプなもので、
折々、ご無沙汰しがちになってしまうワタクシではございますが、
ずっとお付き合いいただいている皆様とも、
新たにお付き合いいただくようになったブロガーさんとも、
緩やかなお付き合いをさせていただけると幸いです。

新しい年が来ることは、また新しい旅に出ること、のような気がします。
旅の途中で、どんな出会い(映画、人、本、食、物 etc.)があるのか、
今年も、とても楽しみです。
楽しみといえば、今年は久々にジェイキーの新作をスクリーンで観られそう
なので、それも待ち遠しい限り。


へへへ、そう?

と、こんな具合で相変わらずのkikiでございますが、
皆さまが健康で充実した2010年を過ごされることをお祈りいたしておりまする。
今年もよろしくお付き合いくださいませ。

コメント

  • 2010/01/01 (Fri) 12:56

    kikiさん、明けましておめでとうございます。
    私はブログは長く続けていても、ブロガーさんとはあまり交流がないのですが、kikiさんはそんな数少ない一人でいらっしゃいます。どうぞ、今後ともお見捨てなきよう・・・(笑)。
    そういえば、確かにジェイク・ギレンホールってお久しぶりですね。・・・「ゾディアック」以来、観てないかしら。楽しみですね。
    では、今年もどうぞよろしくお願い致します♪

  • 2010/01/01 (Fri) 21:55

    mayumiさん、今年もよろしくお願い致します。お互いブロガー付き合いの方は程ほどで…というタイプですよね(笑)あまりそっちに血道をあげられないタチとでもいいますか…。(笑)とはいえ、何となくウマの合う方とは長く大事にお付き合いしていきたいと思っております。mayumiさんとは古い映画大好き仲間でもありますし、今後とも楽しく意見交換させていただければと思っておりまする。目の具合はいかがですか?瞬きは大事ですよ。乾燥の季節には自室に加湿器は必須ですわよ。ともあれ、今年も健康に気を配りつつ楽しく過ごして参りましょう。…うふふ、ジェイキーの新作、とても楽しみです。

  • 2010/01/02 (Sat) 23:54

    明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いします!
    こちらへのコメント歴も早3年。我ながらまぁずいぶんと長くお付き合いさせて頂いてるんだなぁ~と(笑)  映画館へはそうちょくちょく足を運べる方ではないんですが、なるべくスクリーンで観たいですよね。今年はどんな名作・秀作が観られるのか。そしてkikiさんの名解説も期待してますよ~♪

  • 2010/01/03 (Sun) 00:37

    kikiさん、
    あけましておめでとうございます。ブログ開設3年になるんですね。
    こちらにお邪魔させていただき、私の他愛もない書き込みの相手もしていただき、感謝してます♩

    今年もよろしくお願いします。

    • ようちゃん #4ihH6cqY
    • URL
    • 編集
  • 2010/01/03 (Sun) 09:50

    ジョディさん。明けましておめでとうございます。気がつけばジョディさんとも長いお付き合いになりましたね~。変わらぬご愛顧、ありがとうございまする。新作はスクリーンで、旧作はおうちシアターでゆっくり、というのがワタシの映画観賞スタイルですが、いいものがリバイバルされてたら逃さず行きませんとね。ジョディさんも主婦業真っ只中でなかなかおうちを空けて映画を観に行くのも大変でしょうけれど、見逃せない映画はなるべく劇場で、ですね。今年もどうぞよろしくお願い致します。

  • 2010/01/03 (Sun) 10:05

    ようちゃん。明けましておめでとうございます。そうなんですよ。いつの間にか丸3年経ってましたわ。ようちゃんとも長くお付き合いさせていただいてますね~。ようちゃんも仕事を持ちつつ、主婦業をこなし、ブログも続けておられて八面六臂ですね。とにかく健康第一で参りましょう。 今年もどうぞよろしくお願い致します。

  • 2010/01/03 (Sun) 19:04

    kikiさん 明けましておめでとうございます!
    今年もkikiさん節が冴えわたる映画斬り、映画談義、期待しております!

    そして、ブログ3周年おめでとうございます♪
    そーなんですよね。ブログは全国津々浦々、そして海外までクリック一つで
    簡単に飛べて、いろいろ話が出来て面白いツールですよね。
    そうそう、忙しい、暇というより、書きたい時に書く・・・同感です。
    私はブログ生活6年目に入ったんですが、
    お付き合いも年々確実に出不精になってますね(笑)。

    というわけで、今年もよろしくお願いします!
    kikiさんにとって、素敵な1年になられますように・・・!

  • 2010/01/03 (Sun) 22:26

    acineさん、明けましておめでとうございます。冴えわたれるかどうか分りませんが(笑)今年も感じた事を感じたままに、書きたいように書いていこうと思ってます。気がつけばこのブログもいつの間にか丸3年たっちゃって、4年目に突入してました。1年続けば数年は続くだろうと思っていたけど、3年なんてあっという間ですね。acineさんも最近はお仕事忙しそうですが、忙しくても書きたい事があれば時間はどうにかなるし、時間が有り余っていても書きたい事が無ければ何も書けないものでしょうしね。お互い仕事をしつつ、ブログもマイペースで続けながら緩やかにお付き合いして参りましょう。今年もどうぞよろしくお願い致します。acineさんにとっても充実した実り多い1年になりますように。

  • 2010/01/04 (Mon) 16:19

    kikiさん遅くなりましたがあけましておめでとうございます。そうか皆さんもう3年とか書かれているということは私ももうこちらにお邪魔して3年ぐらい経つんでしょうかしらね。相も変わらず書き足す事のまるでない的確な映画評、kiki節これからも楽しみにしていますからよろしくお願いします。私も頑張ってもう少しコメント書くように今年は努めまーす!

  • 2010/01/04 (Mon) 21:48

    Sophieさん、明けましておめでとうございます。Sophieさんの大らかで味のあるコメント、今年も楽しみにしてますわよん。頑張ったりなされずともOKでしてよ(笑)ところで、LaLaTVでBBC版の「分別と多感」を放映してたので録画しといてサササっと観ましたぞ。大佐役とエドワード役は映画版より良かったかしらん。(でも全体の出来はやはり映画の方が良かったかも)BBC版の大佐役の人は「somevoices」でダニエルの兄貴役をやってた人ですわよ。(良かったら今度DVDお貸ししますわ)持ち味がちょっとデンことマシューに似てますねぇ。Sophieさん、ああいうタイプがお好みなのねん、ふふふ。ともあれ、今年もどうぞよろしくお願い致します。

  • 2010/01/05 (Tue) 00:08

    おめでとうございます。出遅れましたチーム北海道です。笑
    kikiさんとはダニエル・ボンドからのお付き合いですが、それ以外にも発見の多いレビューに毎度ホレボレしております。今度是非「ピアニスト」をお願いします。あれの最後をkiki節でズバッと!いまだワタシの頭の中、モヤモヤ雲多きラストでございます。
    今年は黒澤生誕100年なので、ひとり黒澤祭りだわ、など思いを馳せております。
    そんなこんななワタクシめではありますが、今年もどうぞよろしくお願いします。礼

  • 2010/01/05 (Tue) 07:31

    吾さん、おめでとうございます。
    いつも勝手放題に独断と偏見で(でもブログの映画レビューってそういうものだものね)書きたい事を書いているだけのワタシのブログに過分なお言葉ありがとうなり~。ネタバレを絶対に防ごうと奮闘する吾さんの姿勢にも毎度頭が下がっておりますぞよ~。吾さんリクエストの「ピアニスト」って2001年のミヒャエル・ハネケのやつかしらん。残念ながら未見なのだけど、この手の作品は映画チャンネルのどれかで流れそうな感じだからいずれそのうちに。そうか~、今年は黒澤生誕100年だのね~。最近殆どクロサワ観てないのだけど、あまり観ていない方の作品でも久々に観てみようかしらん。むほ。今年もよろしくお願い致しまする。

  • 2010/01/07 (Thu) 10:48

    あ、kikiさんもう「分別と多感」早速見れたの?そうそう、映画版の方が確かに完成度は高いけれど、TV版も悪くないよね。エドワードもヒュー・グラントと似てるけど、ヒューの情けなさがない分良かったかな、みたいなね。そうか大佐役は 「some voices」に出てたのね、私見てないザンス。もしよかったら今度是非貸しておくんなまし。あら持ち味あの方に似てるかしらね、うっふっふ自分で気がつきませんでしたわ。

  • 2010/01/07 (Thu) 21:16

    そーなの。番組表見たら2日に放映することが分ったんで留守録しといて、後日サっクリっと見たわ。TV版は前半はいいんだけど、後半は哀しい事に一番盛り上がるべきあたりで盛り下がっちゃってる感じが致すわね~。あと、マリアンヌがちとブサかも。でもエドワード+大佐は確かに○。ウィロビーは映画版の方がいいわね。で、大佐役の彼を見たとき、あ、あの彼ね、と思ったのだけど、ヌボーっとでっかいその雰囲気が何やらデンに似てるのでやっぱりね~、なんて受けちゃったわ。それでは「some voices」は今度お会いした時にでも。字幕出ないし、ちょっとナマってるけど、そのへんは大丈夫だものね。(笑)

  • 2010/01/09 (Sat) 00:03

    今更ですが、明けましておめでとうございます。「カジノ・ロワイヤル」でダニエル熱が最高潮の頃、kikiさんのブログを貪る様に(?)読ませていただいていましたが、勇気を持って(爆)お邪魔させていただくまでかなりかかったような・・・昨年はダニエルボンド2作目から始まりましたが、エヴァちゃんの時と同じようにオルガちゃんも受け入れられなかったらどうしよう?と(女優さんの許容範囲がかなり狭い?)心配でしたが、今回は大丈夫、一安心の私でした。
    今年はハロン湾に行きたいと思っているのですが、周囲に誰一人としてベトナムに行きたいと言う人がいないので、無理かなぁ・・・雑貨も良い物がありそうだし、行く価値大ですよね。建物も良さげだし。
    そんな少数派(?)の私ではありますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • 2010/01/09 (Sat) 01:24

    Rikoさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
    最初にコメントを投稿する時はとても勇気がいる、と皆さんおっしゃいますね~。でも、それを乗り越えてコメントしていただいた時って、とても嬉しいものなんですわ。Rikoさんにも勇気を揮ってコメントしていただいて良かったです。今後ともよろしくでございます。(笑)そういえば、今年はダニエル作品の封切りがなさそうで、来年のボンドイヤーまで暫くお預けですね。まぁ、久々の再会というのも味のあるもんですしね。
    ハロン湾、是非行ってくださいな。ワタシは日帰りにしちゃったけど、あの辺で泊まってゆっくりと見物するツアーもあるみたいですしね。ベトナムに行きたい人居ないんですか?それは残念な…。(ワタシの周辺はけっこうベトナムに興味ある人多いんですが…)ベトナムに行くなら向こう10年以内だな、とワタシは思ってるんですよ。急速に経済発展してしまったら、今の素朴な良さがあっという間に失われるのは目に見えているので、街が変に開けて人がスレないうちが行き時です。Rikoさん、なるべくなら早いうちに行かれる事をお薦めいたしまするよ~ん。ハロン湾と美味しい食べ物とステキな雑貨が、あなたを待ってますわよん。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する