2012年 あけましておめでとうございます。



みなさま、それぞれの場所で、それぞれに
お正月を過ごされておいでのことと拝察致します。
ワタシものんびりと、いつも通りのお正月を過ごしております。
たまには京都か海外でお正月、なんていうのをやってみたいと思いつつも、
何故かやっぱりいつも通りのお正月です。(笑)
まぁ、いつも通りが愛しいって事もあったりして。
…あの震災で家が流れされて仮設住宅でお正月を迎えておられる方も
沢山いらっしゃることでしょうし…。
2011年は、何事もなく過ごせるということの有り難味を
改めて知った年、でもありました。

昨年は封切り映画に観たいものが少なくて、どちらかといえば
海外ドラマをわりに観た1年でした(ワタシとしては珍しく)。
海外ドラマは日本のドラマとお金のかけかたが違うし、
長いスパンで放映していくので、ものによっては
映画よりも見応えがあったりして面白いですね。
でも、今年は楽しみな封切り作品が色々と待機しているので
映画館通いも復活しそうです。
「ドラゴンタトゥの女」で、久々にダニエル萌えが甦るかもだし、(笑)
コリン・ファース、トム・ハーディ、ベネディクト・カンバーバッチ共演の
「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」も4月に封切られるようだし、
年明けから春先まであれこれと楽しみな映画が多いのは嬉しい限り。
それ以降も、きっと昨年よりは充実したラインナップだろうと期待しています。

ともあれ、映画でもドラマでも展覧会でも、面白いものには
引き続きアンテナを働かせていこう、と思っています。

1月はアカデミー賞の前哨戦、ゴールデン・グローブ賞の授賞式も
あるので、マイケル・ファスベンダーが主演男優賞を獲れるのか、など
注目の受賞結果は、また感想をUPしようと思っています。

また、2011年は記事にはしませんでしたが、じゃんじゃんと旅行に行きました。
2012年は昨年に輪をかけて、ジャンジャンと旅行に行きたいと思っています。
できれば革トランク提げてクラシックホテル巡りといきたいところですが、
はてさて、どうなりますか。

とにかく、この世の中、災害だの不況だの、またはその他の要因で、
いつ何時、どうなるものだか分ったものじゃありません。 
それゆえに、やりたいと思った事はできる時にやる、という事をモットーに
過ごしてみようかと思っています。

2012年が、みなさまにとってよりよい年になりますように。
今年もよろしくお付き合いのほど、お願い致します。

コメント

  • 2012/01/01 (Sun) 12:30

    kikiさん、
    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    • ようちゃん #-
    • URL
    • 編集
  • 2012/01/01 (Sun) 21:53

    ようちゃん
    明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    とりあえずは「ドラゴン・タトゥの女」が楽しみですね。

  • 2012/01/02 (Mon) 00:13

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    あの大震災は、なんだか自分の人生観をガラリと変えてしまったなあ、という気がします。それぐらいの出来事でした。今年は大災害がない年になりますように。

    実は私も昨年は映画よりも海外ドラマを多く観ました。どれも刑事ものですが・・・。日本のドラマは全然観ないんですけどね。ただ、シリーズを重ねるごとに質が低下していくものもあるので、視聴率低下でいつ打ち切りになってしまうか、気が気じゃないです。向こうは視聴率にはシビアですからね~。

    映画は「ミッション・インポッシブル4」や「永遠の僕たち」など、観たいものがあるのですが、しばらく行けそうにないです・・・。家で録画鑑賞になりそうです。

    では、今年も素敵な映画ライフを過ごしましょう!

  • 2012/01/02 (Mon) 11:00

    mayumiさん

    震災には本当にビックリしましたね。なんとなく今日も明日も同じように平和な日が続くと思っていたのが、一朝にしてひっくり返って無になる事があるんだ、という事を改めて認識した出来事でした。実害は東北の比じゃないけれど、あの震災が首都圏の人間に与えたショックというのはかなり大きなものがあったと思います。

    ワタシもここ数年、日本のドラマは全く観てません。海外ドラマはミステリー系に欧州ものが多いので、サスペンス・ミステリー系を中心に観てました。シリーズ物はあまりに長くなるとやめどきを逸して惰性に流れてたりするので、人気があるからといって延々と続けないって事も大事かもですね。

    ワタシ的には昨年よりは今年の方が映画館に行く率が高くなりそうですが、最近は家にいてもけっこう充実した映画ライフが送れますしね。mayumiさんも焦らずゆっくりと治してください。
    今年もよろしくお願いします。

  • 2012/01/02 (Mon) 23:37

    明けましておめでとうございます
    kikiさん、今年もおじゃまさせてくださいね、よろしく!

    昨年は、観たいと思う映画が少なかったですね。
    今年はどうかしら、、、。
    kikiさんも挙げてるヴィゴの「善き人」、当面は有楽町スバル座の上映だけなんでしょうね。近くのシネコンでもたま~にミニシアター系の作品がかかることがあるので、ちょっと期待してみたり♪

    そうそう、年末の忙しい中、以前録画しておいた「300」観たんですよ。acineさんがコメントしてたとおり、M・ファスベンダーかっこよかったですわ! 出来る兵士役で、結構目立って印象強かったですよ。
    私はようやくこれで動くファスベンダーを見れたわけで(笑)
    kikiさんももう一度観てみます?

    とにかく、心をググッと掴まれる、そんな映画に出会いたいですね。




  • 2012/01/03 (Tue) 10:09

    ジョディさん。
    長いお付き合い、ありがとうございます。今年もよろしくでございます。
    ヴィゴの「善き人」、出来の方はイマイチっぽいのかな、という気配もあってシアターで観るかどうかは微妙かな~という気もしてきてますが、ジョディさんのお近くで、うまく上映されるといいですね。
    「300」のファスベンダーはその後、ちらっと観てみましたよ。肉体派という系統じゃないのにロン毛で頑張ってましたね。この人はアクションよりも、ある種の頽廃感を漂わせる役に物凄くはまる人かな、という気がしています。このファスベンダーの「SHAME」や、去年から封切りを待っている映画数本などがやっと観られるので、今年は去年よりは新作映画に対してワクワク感があるかもです。ワクワクも1年の前半だけで終わっちゃうかもだけど(笑)
    年間を通してまんべんなく興味をそそる映画が封切られて欲しいものですね。 さてさて、どうなりますか。

  • 2012/01/03 (Tue) 18:31

    kikiさん、明けましておめでとうございます。
    随分とご無沙汰しておりますが、わたしは相変わらず邦画三昧でございます(録画しすぎて追いついておりませんが)。
    「ドラゴンタトゥの女」わたしも楽しみにしています。予告篇を見たとき、冬の風景にダニエルが溶け込んでいて、なんだかとっても見たくなりました(でもちょっと怖そう)!
    旅行、いいですね。わたしも日々の憂さを忘れて非日常の世界にトリップしたいです。
    「やりたいと思ったことはできる時にやる」というモットーに妙に納得。楽しい旅行記も楽しみにしています!

  • 2012/01/03 (Tue) 23:00

    ミナリコさん お久しぶりですね~。 今年もよろしくお願いします。
    昨年はミナリコさんから情報を戴いて、観たいと思っていた敏ちゃんのレア作品2本を見ることができたのでとても有難かったです。そういう意味では昨年は、なかなか見られないけど観たいと思っていた映画があれこれと見られた(「サムライ」もyoutubeで観ちゃったし)年でもありました。 おかげさまです。(笑) 残るは「暗夜行路」のみか。
    「ドラゴンタトゥの女」面白そうですよね。オリジナルとはまた違う魅力がありそうだし、ダニエルも久々にいい感じだけど、リスベット役のルーニー・マーラが予想外にハマり役のような気配です。

    旅行って、人生の大きな楽しみのひとつですよね。ミナリコさんも機会を捉えてガンガン行ってください。ワタシもまたガンガンと出かけようと思っています。書きたいな、と思ったら旅行記も書きますね。
    今年も、できる範囲でできるだけ、楽しんで参りましょう。

  • 2012/01/04 (Wed) 12:42

    kikiさん
    あけましておめでとうございます。
    今日から仕事始めなので、心機一転
    御挨拶まで。
    とてもユニークなこちらのブログに偶然出会えて何年目かな?
    昨年の大震災は一生忘れられない日本の転換期の出来事でした。
    さすがにしばらくは映画もみられない気分でしたが、kikiさんの
    ブログはかかざず拝見していました。
    今年もよろしく、個性あふれる縦横無尽な文章を楽しみにしております。

  • 2012/01/04 (Wed) 17:08

    ふうさん。 
    2012年も、どうぞよろしくお願い致します。
    お仕事が始まったんですね~。私は明日からです。でも今週は休みボケのリハビリってところかもしれません。ふうさんは専業主婦でいらっしゃるのかと勝手に思ってました。お仕事されてるんですね。ともあれ、常に言いたい放題なこのブログに、何年もお付き合いいただいてありがとうございまする。
    今年もジェイクの主演作が1本か2本は封切られるかもしれませんね。なかなか「骨折り山」ほどのインパクトでワタシ達を捉える作品は出ませんが、ジェイクの出演作はアベレージが高いし、どの作品にも彼が出た意味というものはちゃんと感じられる気がしますね。
    今年も書きたい事を書きたいように書いていくつもりですので、欠かさず(笑)お付き合いください。

  • 2012/01/05 (Thu) 08:37

    kikiさんあけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。
    今年は色々とファスベンダー関係、カンバーバッチ関係と食指の動きそうなものが多くていいですね!私もTinker Tailor Solder Spy とドラゴンタトゥーの女が楽しみです。

    ともあれまた今年もほっと息抜きにkikiさんのブログで楽しいお話を読めるのを楽しみにしておりまーす。

    Sophie

  • 2012/01/05 (Thu) 22:32

    Sophieさん。2012年が始まりましたね。今年もよろしくお願いします。
    ワタシ的には、去年は「英国王のスピーチ」とジェイク主演作2本を除くと、かなりの不作だったのだけど、今年はなんだかんだと楽しみな新作が多そうでちょっと期待しております。
    そんなこんなで、今年もよろしくお付き合いくだされ~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する