五月の緑 2014



連休ですね。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
例年、GWは特に遠出はせずに都内散歩を楽しむのが通例のワタクシですが、今年はいつもに輪をかけて、4月の後半からなんだかんだと用事があって忙しく、出かけるどころかブログを書くのもままならぬ、という状態でして。なれども忙中を縫って、今年も神代植物公園に春の花々を見物に行ってきました。バラにはまだちょっと早いのだけど、いや〜、あれやこれやと沢山、花が咲いておりました。晩春は百花繚乱です。

年明けから慌ただしく過ごしている間に、気がついたらもう5月。連休に入っておりましたわね。
あぁ、なんだかものすごく早い。月日がたつのが早い。もうちょっとゆっくりと流れてほしい、と毎回、言っているような気がするけれど、実感です。…早いなぁ。

さて、そんな具合に、ふと気づいたらもう連休じゃないのよ、という感じではあったのですが、やはり、少しブレイクを入れて、草花でも眺めに行かねばね、というわけで、大好きな神代植物公園に晩春の気配を味わいに行って参りました。


ああ、武蔵野の緑陰がワタクシを呼んでいる…

ワタシのお目当ては、やはり藤。昨年はなんだか開花が早くて、GW中の緑の日に行ったら、もう終わり始めていた感のある藤だったんですが、今年は数日早めに行ってみたら、早すぎたのか、長い藤棚の真ん中へんはまだ咲いてませんでした。でもまぁ、咲いているところも勿論有ったので、それなりに藤を堪能してきました。


お目当ての長い藤棚




咲いている場所と咲いていない場所がありました


藤棚以外にも、藤園があって、そこにもたわわに房が下がっておりました


ふさふさと、いい感じです

かくして藤の咲く季節は到来したわけですが、ワタシが昨年の晩秋に苗を買った藤はどうなったかというと…


これですよ。相変わらずほれぼれするような枯れ枝っぷりだこと…しっかりなさって

花芽らしいものも出てはいるようなので、今シーズンはだめでも来年は咲くのかもしれない、と希望を繋ぎつつ、ひき続き世話をしながら様子を見守っていきたいと思っております。

さて。気を取り直して、神代植物公園ですが、藤以外にも、花はあれこれと咲いておりました。殊にスゴかったのはまさにシーズンなので、つつじ。つつじ園は鯉のおよぐ池に面してカラフルに盛り上がっておりました。
その他には牡丹、石楠花が見事に咲いておりましたが、神代植物公園のつつじは初めて見たので、特に感銘を受けました。








つつじ園は池のほとりにございます


牡丹は、いまが盛りでしたねぇ いやぁ、まさにゴージャスそのもののお姿でした

真珠色の花びらがとても繊細でしてよ

実にお見事な咲きっぷり






これは石楠花だったと思います 色が綺麗で可憐な花がよろしくてざました


真っ赤な石楠花も、実に華やか

今は芍薬にはまだ早かったらしくて、牡丹が盛りでした。ワタシには未だに牡丹と芍薬の差がよく分かっておりませんが、立てば芍薬というからには、やはり芍薬の方が背が高いのかな。牡丹もけっこう背の高い花があるんですけれどね。

とにかく、春はいいですね。光が透明で風が涼しく、新しい芽が出て、若い葉っぱがさらさらと風に揺れて、色とりどりの花が咲き、実に麗しい季節ざますねぇ。歩いているだけで気持ちいい、1年中で一番素敵な季節かもですわね。
で、立て札が出てなくて、なんという花か分からないのだけど、かわいらしいとか、綺麗だなと思った花もありました。


これ なんていう花ざんしょね なんか、かわいらしい花でした


これも綺麗でした 椿の一種なのかな 立て札がなくて名前がわかりませぬでした

公園の散策を十分に楽しんで、もちろん、深大寺に来たら蕎麦を食さずに帰る事などあり得ないので、蕎麦を賞味し、深大寺ビールを一杯。ああ、至福。


この界隈では、どこで食しても、お蕎麦はおいしいざます

それにしても、五月の緑とそこに降り注ぐ透明感のある太陽光線は、なんともいえませぬわね。
毎年の事ながら、ほっと一息の季節です。冬が寒かっただけにひとしお、そう思いますね。





神代植物公園は、これからバラが咲いたらまた猛烈ににぎわうんだと思いますが、GWの人がもっとも出盛りそうな日を外したので、この日はあまり人も居ず、混雑もなく、あちこちで咲き乱れる花と、若い緑を堪能しました。
今年はあっという間に桜が咲いて、あれあれと言っている間に桜の季節が去ってしまい、あちこちへ桜を見物にいっている暇もなかったのですが、藤の季節に神代植物公園を散策することができて満足しました。また、秋に、ひんやりとした空気の中で色づく紅葉を見物に来るのを楽しみに、武蔵野のみどりの園をあとにしました。

コメント

  • 2014/05/04 (Sun) 00:08

    本当に百花繚乱ですね。今季は神代植物公園に行かずに終わりそうですが、公園内はよく知り尽くしているので、Kikiさんのお写真を拝見して花々が咲き乱れる様子が手に取るように実感できました。
    いいお写真ばかりですね。Kikiさんのお宅の藤の枯れ枝っぷりには吹き出してしまいましたが(笑)。
    薔薇の季節には是非行きたいなと思いますが、また行きそびれるかも…。

  • 2014/05/04 (Sun) 09:54

    ちびまこさん こんにちは。
    公園内を知り尽くしておられるんですね(笑)
    ワタシは去年から行き始めたルーキーなので、つつじ園があるのも今年初めて気づきました。毎年新たな発見がありそうです。とにかく武蔵野の雰囲気がすばらしいですよね。
    写真、お褒めいただいてありがとうございます。ワタシが行った日は、セミプロっぽい人が熱心に花々の写真を撮ってました。一眼レフを買いたくなっちゃたりして(笑)
    バラが一斉に咲いたら壮観でしょうね。人出も凄そうですが…。初夏の楽しみだから、外さずにバラを見物に行かれてはいかがでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する