隅田川夕景

−勝鬨橋からの眺め−



日が長くなって19時を過ぎても明るくなり、夏の手前でまださほど暑くない、という今頃の季節になると、ワタシは仕事帰りに銀座に寄り、それから散歩がてら晴海通りをテクテク歩いて勝鬨橋を渡ります。
勝鬨橋の上から心地よい風に吹かれて、まだ暮れ切らない空と、隅田川と、輝き始めた高層ビルの灯りと、そして鮮やかに彩られた東京タワーを眺めるのが、とても好きなのです。


勝鬨橋のたもと


さぁ、勝鬨橋を渡りまするよ


橋から見る隅田川 右手に見えているのは移転が決まった築地市場


向こう側は佃方面



かつては、大型船舶を通すために橋の中央から開閉した勝鬨橋。今でも、開閉ポイントを通るときは、車の振動で少し足元が揺れますのよ。随分前から、橋が開閉するところを一度見たかったなぁと思っていたら、敏ちゃんの映画「東京の恋人」の中に、勝鬨橋が開閉するシーンが出てきて、ほほぉ〜、こういう感じに開いたのだね〜、と納得、満足しました。きっと動かそうと思えばまだちゃんと動くんだろうので、年に一度ぐらいセレモニーとして開閉したらいいのにね。開いたところを大型客船とかに通ってもらって。花火なんか打ち上げちゃって。どうかしらん、そういうの。やんないかしら、東京都 …って、いま都知事の公私混同騒動で、それどころじゃないですけれどね。困ったものなり。都知事というのはよほど美味しいポストとみえる。イギリスがEUを離脱するとかしないとか、とんでもないのがアメリカの大統領になっちゃうかもしれないとか、今年は想定外の事があれこれと起きそうな大変な年だというのに、全くもう。そんなセコイ事やってる場合か! …情けない事限りなし。

と、怒っても唇寒し、という感じなので、気をとり直して勝鬨橋散策の続き。

橋の中央を過ぎて、勝どきに近づいてくると、それまでビルの陰になっていた東京タワーが姿を現します。
暮れかけてきた空に映える暖色系のライティングが、さすがというか何というか、東京タワーでございますわ。はい。
スカイツリーにはまだ一度も行った事はないけれども、昇ってみたいとか、中に入ってみたいとか思った事はありませんのよ。外見もよく言えばスッキリしてるけど、悪くいえばかなりお地味。でもまぁ、東京の東側のランドマークではあるのかな、スカイツリー。
しかしまぁ、電波塔としての役目を終えたとはいえ、やはり「東京のランドマーク」は東京タワーでゆるぎますまい。やっぱり絵になるし、理屈じゃないの。理屈抜きに好きなの、東京タワー。










勝どき側に渡り終え、築地市場を臨む



やがて日も暮れて、黒い川面に屋形舟の灯りがいよよ映える時刻となりまして、ワタシの勝鬨散歩も終了です。
でも日が長い季節は気がむいた時に、心地よい川風とともに、この景色を味わいに勝鬨橋まで足を伸ばします。とっぷりと暮れた秋から冬の夜の眺めもいいのだけど、やはり今の季節が橋からの眺めにはベストじゃないかしらん、と思います。
この日はやや曇りで、いつもより空が暗くなっていたのだけど、晴れた日には薄暮の空模様から段々に夕日の名残へ、そして夜へと色を変えていくのを背景に、ビルの灯りと東京タワーの灯りが隅田川の川面を煌めかせる様は、何度見ても飽きないし、毎回、目を楽しませてくれ、気分も浮き立ってリフレッシュします。

ここから眺める東京タワーが、ワタシは一番好きだなぁ。 ふほ。

コメント

  • 2016/06/15 (Wed) 12:16
    No title

    kikiさん、本日は埼玉盆栽村からこんにちは。
    我が家のお近くにいらしたのですね。丁度、東京タワーの麓に住んでおります。
    ですので、私的には毎日眺める日常風景なのですが、見飽きることなく、わたくしも東京タワーが大好きです。電波の役目をスカイツリーに譲ったとはいえ、東京の景観とシンボルとしての役目は現在も果たしており、夏になればこの行燈のような明かりが素敵ですし、国内外で行事や記念などあれば通常のオレンジ明かりとは違い、白になったり、青になったり、模様になったりとその時々でわたくしたちを楽しませてくれます。
    このような芸はスカイツリーにはないですね。
    「和の青」を使ったらしい(?)スカツリは確か一年中大きい輪と小さい輪がぐるぐると宇宙ステーションみたく回ってるだけであります。
    勝鬨橋には銀座や新橋、築地などに行った際に、散歩がてら行くこともあり、もしかしたらkikiさんとすれ違ってるかもしれませんね。
    今年は雨が少ないようで、予報では観測史上稀に観る酷暑になるそうで、そんな日の夕暮れなどは橋からタワーのある丘まで行燈の明かりを目指して歩くのもいいかもしれません。(小一時間ほどかかりますが)

    • Sanctuary #V0sVL5lk
    • URL
    • 編集
  • 2016/06/15 (Wed) 22:48
    Re: No title

    Sanctuary さん
    ん??? お宅は勝鬨橋に近いですか? 確か和朗フラットの方だったのでは?
    だから、勝鬨橋からSanctuaryさんがお住まいの方面を眺めた、という感じですかしらね。強いて言うと(笑)

    東京タワーは季節やイベントによってお色直しがいろいろあって、どれもキレイで目に楽しいですよね。実際に中に入ると、昔からあまり変わってないな、という感じで古さも感じるのだけど、やはり形がとてもキレイだし、ロケーションもいいし、子供の頃からの思い出もあるので、東京タワーはスカイツリーとは比べられませんわ。
    タワーが一番大きく見えるのは、やはり芝のあたりかしらんと思うんですが、あのへんから巨大に見えるタワーを見上げるのもいいけど、ワタシはここ数年、この勝鬨橋からの眺めが一番気に入っています。

    今年の夏は猛烈に暑くなるみたいですよねぇ。う〜〜〜、憂鬱ですが、何はともあれ、日が長いあいだは、暮れなずむ空の色の移り変わりと、ビルの灯りと東京タワーのイルミネーションを勝鬨橋から眺め、そして、港区方面に歩いて帰るのも一興かも、ですわよ。

  • 2016/06/16 (Thu) 12:03

    我が家は三田ですね。慶応大学の近くです。
    タワーまでは5~7分のところでして、タワーの足元から眺める毎日です。

    勝鬨橋方面は仕事でたまに行く程度ですが、(決して近いというワケではございませんが)歩いて行ける距離です。
    こうやって遠くから眺めるタワーも素敵ですね。実は品川にも家がございまして、そのベランダからビルとビルの隙間に奇跡的に小さな小さな東京タワーの夜景を眺めることが出来ます。東京タワーは生活の一部過ぎて、こうやって他の方が記事にされて再確認出来、楽しく読ませて頂きました。
    kikiさんがこちら方面にお仕事でいらっしゃるとはつゆ知らず。いつも楽しい映画記事を書かれるkikiさんはいったいどんな方だろうと想像しています。

    • Sanctuary #V0sVL5lk
    • URL
    • 編集
  • 2016/06/16 (Thu) 21:27
    No title

    kiki さんこんにちは.
    ステキな夕暮れですね、こんなところを散歩できるというのがとても羨ましい限りです.
    今度東京に行った時には、ライトアップされた勝鬨橋と夕暮れ時の風景を撮ってみたいなぁ.

  • 2016/06/19 (Sun) 12:27

    Sanctuary さん
    ほほ〜。品川にもおうちがありますか。
    品川はワタシのホームグラウンドで、ずいぶん長らく住んでいました。三田には我が家の菩提寺があります。生活圏が近いのかもしれませんね。
    東京タワーは子供の頃に、日曜になると父が芝にあった洗車場に車を洗いにいくのに、弟とワタシがくっついていき、車がオート洗車場で洗われている間、父はワタシと弟を東京タワーで遊ばせてくれましたのよ。蝋人形館とか展望台とか、弟とワタシは父の両脇にぶら下がって、きゃっきゃと喜んでいたのをいまだに思い出します。去年、何十年ぶりかで展望台に登ってみて、子供の頃とあまり変わっていないなぁ、と目を細めました。
    ワタシがどんな人かは、ご想像にお任せしますが、Sanctuaryさんも都心にあっちこっちおうちがあって、一体なにを生業とされているのかしらん、と思いますよん。ふほ。

  • 2016/06/19 (Sun) 12:31
    Re: No title

    la_belle_epoque さん こんにちは。

    今から7月いっぱいぐらいまでの日の長い間は、勝鬨橋散歩にもってこいの時期ですので、機会があったら是非、散策されて、いい感じの写真をたくさん撮ってください。
    今回ワタシは適当に写真を撮ってしまったので、肝心の東京タワーがライトアップのせいでかなりぼやけて滲んでしまいました。肝の写真なんだから、もうちっと綺麗に撮れないとダメですよねぇ。夜景を綺麗に撮るために、ちっと研究しなくては。(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する